オフィス

経理や会計業務に革命

IT企業が金融分野に展開しているサービスであるフィンテックは、企業の会計・経理業務を大幅に負担削減につながります。他にも様々なツールが生まれており、対象に合わせたサービスが展開されています。導入により会計・経理業務に革命が起こる事が期待できるサービスと言えます。

詳しく見る

女性

社内通貨を気軽に発行

フィンテック技術を社内において活用すれば、社内通貨を気軽に発行できるようになります。フィンテック技術を提供する業者では、社内通貨の供給量を細かく管理して、安定的に運用できるようにシステムを構築してくれます。

詳しく見る

男性

新しい金融サービス

IT技術やインターネットの普及を背景に、銀行の独占を脱した新しい金融サービスが数多く登場しています。それらはフィンテックと総称されており、中でもオンライン決済やクラウド会計は企業にとって利用価値が高いサービスです。従来型金融サービスより導入コストの安いフィンテックは、運用実績と信頼性も重視されます。

詳しく見る

オフィス

まずはネットでアクセス

会社の会計にはどうしても時間を割く必要がありあります。この会計関連の仕事を、フィンテック関連サービスを提供している会社のシステムを使うことで、効率よく行うことができるようになっており、ネットを通じて無料体験も可能になっています。そして、気に入った場合には、各ホームページから、サービスを利用できます。

詳しく見る

男女

金融とITの融合

フィンテックとは金融と情報技術を合わせた米国発の造語です。決済や投資、経理処理や管理をフィンテック企業に委託する事で、安全に且つ企業負担軽減を図れます。金融サービスをより利便性の高いサービスに進化させる選択肢です。

詳しく見る

見直しで忙しさから開放

会議

時代は変わっています

これまで企業で培ってきたノウハウをもって、個人経営の企業からスタートする場合、本来多くの時間を割くことを考えていた本来の業務に、どうしても集中できない、ということはよくある話です。経営をしていくためには、通常の業務に加えて、会計業務をしっかりと行う必要があり、きちんとしていくためには、どうしても時間を割かざるを得ないものです。このように、本来の業務以外のところに時間を割かれてしまうストレスから解放されるチャンスについて、目を向けることで、一気に状況を変えることができるかもしれないのが、フィンテック企業のサービスを利用することです。こうした個人企業の経営者が抱えている問題に対し、会計業務の効率化を提案しており、月々1000円から2000円程度で利用できるサービスも登場しています。フィンテック関連企業では、ある程度決められた枠内で業務が行われる会計業務をロボットに任せることで、人件費削減を達成しているのです。フィンテック関連企業のサービスを利用する場合、まずはどういった企業がどのようなサービスを提供しているかを調べる必要がありますが、今は、フィンテック関連企業のサービスを比較紹介したサイトも登場しており、そこから見ていくと全体像をとらえることができます。そして、会計全般に導入を検討するか、あるいは、一部の確定申告のためだけに導入するのか、といったことを検討し、最も適したものを探していくことです。

Copyright© 2017 ビジネスでのコスト削減!フィンテックが経営者に人気なワケとは All Rights Reserved.